有川タクシー・長崎県・五島列島・新上五島町

有川タクシーからのお知らせ-201712

 

有川タクシー

〒857-4211
長崎県南松浦郡新上五島町
有川郷2608

TEL0959-42-0256
      0120-42-0256

FAX0959-42-0217

有川タクシー地図

 

お客様の声:長崎県新上五島町・有川タクシー

 

ようこそ!
長崎県・五島列島・新上五島町「有川タクシー」サイトへ!

九州は、長崎市の西方100K、東シナ海に浮かぶ五島列島。五島列島は、大小合わせて130の島により構成されており、福江島、久賀島、奈留島を下五島、若松島、中通島を上五島と呼びます。上五島は、南から奈良尾町、若松町、上五島町、新魚目町、有川町の5町で構成されておりましたが、平成16年8月1日合併して新上五島町が誕生いたしました。

新上五島町の人口は約19,352人、約9,879世帯です。
十字架型をした中通島と若松島を中心とする細長い「島」で、
ほぼ全域にわたり西海国立公園に指定されている美しい島です。                      (人口は平成30年11月1日現在)
「島」には、遣唐使や倭寇、キリシタン等幾多の歴史、文化遺産も多く残っており、29のカトリック教会が活動する日本でも有数の地域となっています。その厳粛で清楚なたたずまいは五島観光の一つとして脚光をあびています。
平成30年6月30日「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」で頭ヶ島の集落(天主堂)が世界文化遺産として登録が決定しました。平成24年、日本では34件しかない国選定重要文化的景観に「新上五島町北魚目の文化的景観」と「新上五島町崎浦の五島石集落景観」が選定されました。
また、
澄み切った青い海と白い砂浜が点在し、木々の緑にも恵まれ、豊かな自然環境との調和を楽しむことができます。
夏の海水浴はもちろん、観光やビジネス時にも、心を癒す絶景をお楽しみください。

「有川タクシー」では、島内の皆様の足としてお役に立つよう努力してまいります。また観光やビジネスの皆様には、上五島での癒しの時間と歴史文化探訪のお手伝いをいたします。
どうぞよろしくお願いたします。
                                                      社員一同

 

 

 

 

グループの観光・ビジネスにはジャンボタクシーがおススメ!有川タクシー

上五島・有川タクシーでは、最大9名様までゆったりご乗車頂ける「ジャンボタクシー」をご用意。グループでの観光旅行やビジネス利用に、だんぜんお得です。 ジャンボタクシーは予約制になっております。 受付は2ヶ月前から前日まで承ります。島内各ホテル、港までお迎えに参ります。有川タクシーの笑顔とサービスによる上五島観光。料金、観光プランなどもご案内しています。
料金や予約のお問い合わせは、こちらお問い合わせメール

新上五島のビジネス・観光は、ありかわタクシー

新上五島のビジネスには、移動がつきもの。島内の移動には時間を拘束されない「タクシー」が便利。
訪問件数が少ない営業の方や上五島が初めての方、少人数の観光にも「有川タクシー」をご利用ください。
多忙なビジネスマンの方には、無線配車で時間ロスをなくします。上五島を知り尽くしたベテランドライバーが観光のお供いたします。島内の皆様には、病院や学校への送迎、お子様の塾通い、出前のお届けなど
いろいろなご利用方法があります。なんでもご相談ください。
予約やお問い合わせは、こちらお問い合わせメール

新着情報
2018/11/6

新生・五島産業汽船(株)が新上五島町より新たに「高速船びっぐあーす」の指定管理を受け、
鯛ノ浦⇔長崎航路を運航することになりました。
認可がおり11月16日(金)より運航開始になりました。

【新ダイヤ】
 鯛ノ浦発→長崎着  便  長崎発→鯛ノ浦着
  8:00→9:40    @   8:00→9:40
 14:00→15:40   A  12:00→13:40
 16:00→17:40   B  16:00→17:40
(びっぐあーす:鯛ノ浦発@A便・長崎発AB便/ありかわ8号長崎発@便・鯛ノ浦溌B便)

※詳しくは五島産業汽船(株)webで
2018/11/4


東野・岡村の旅猿14 〜プライベートでごめんなさい〜
「長崎・五島列島でインスタ映えの旅」最終第5話
いよいよ上五島編が最終話に登場します。
関東ローカル(日本テレビ)11月1日(木)深夜1:29〜放送されました。
地デジ放送予定日は定かではありません

11月13日(火)第5話(上五島編)
BS日テレ 23:00〜23:30

地デジ(NIB)
土曜日・深夜1:40〜

番組ロケの際(上五島)は当社ジャンボタクシーをご利用いただきました。
当社ジャンボタクシーもチョコチョコ登場します。ぜひご覧ください。

東野さん、岡村さんロケスタッフの皆様ありがとうございました。
また、気持ちよくサインを書いてくれました。

2018/11/1

2018年10月31日から対象航路運航船会社の乗り場窓口にて発売

長崎の島旅がオトクに!往復乗船券と観光体験クーポンがセットとなったお得な企画乗船券
「長崎しま旅 わくわく乗船券」を2018年10月31日から発売いたします。
※宿泊を伴う旅行の場合にのみご利用できます。(日帰り利用は対象外です)

○販売場所:対象航路運航船会社の乗り場窓口にて販売
○販売期間:2018年10月31日〜2019年2月28日まで(年末年始12月29日〜1月3日は除く)
○対象エリア:五島市・新上五島町・小値賀町・佐世保市宇久町・壱岐市・対馬市

※リンク先は、ながさき旅ネットHPより

2018/10/22

○10月19日から、新会社「五島産業汽船株式会社」が、「鯛ノ浦〜長崎航路」の運航を再開しました。

○運航ダイヤ(1日2往復)
       鯛ノ浦発  ⇒ 長崎着      長崎発 ⇒ 鯛ノ浦着
  1便   8:00   ⇒  9:40      11:00 ⇒  12:40
  2便  13:30   ⇒ 15:10      16:10 ⇒   17:50
 
○問い合わせ先:五島産業汽船株式会社
  ・受付時間 7:00〜17:00
  ・鯛ノ浦本社営業所 電話 0959-42-3939
  ・長崎営業所     電話 095-820-5588
   
2018/10/19

お客様 各位

日頃より、九州商船をご利用いただき誠に有難うございます。
この度、他社経営破綻により平成30年11月1日〜11月30日の一ヶ月間
佐世保〜上五島航路および長崎〜有川航路の高速船便の運航ダイヤを
別添「運航時刻表」のとおり変更する予定です。

現在当局へ申請しておりますので、認可となり次第あらためてお知らせさせていただきます。
今後とも、何卒宜しくお願いいたします。

※運航時刻表はリンクを開いてください。リンク先は九州商船HPより
2018/10/18

経営破たんした五島産業汽船の新会社が明日(10月19日)から運航を停止していた
長崎―上五島航路を再開すると発表しました。
運航を再開するのは長崎と新上五島の鯛ノ浦港を結ぶ航路で1日2往復、合わせて4便です。
新会社は今月12日に長崎―上五島の航路を引き継ぐ手続きを運輸局に申請
―18日、認可されたということです。
運航には前の会社が所有していた定員79人の小型高速船「ありかわ8号」が使われ運賃はこれまでより片道あたり1100円安くなります。
また、運休により使用できなくなったチケットの払い戻しは長崎と上五島のターミナルなどで応じるということです

運航は一日2往復(ありかわ8号・定員79名)
 鯛ノ浦発〜長崎着   長崎発〜鯛ノ浦着
 @08:00 〜 09:40     @11:00 〜 12:40
 A13:30 〜 15:10     A16:10 〜 17:50

※詳しくは五島産業汽船(株)0959−42−3939へ直接お問い合わせください。
※リンク先ははNBC長崎放送局FBより
2018/10/14

経営破綻した五島産業汽船(長崎県新上五島町)が運航を停止している長崎港〜鯛ノ浦(新上五島町)航路について、同業の九州商船(長崎市)は12日、運航する意向があると発表した。既に長崎港〜有川(同町)航路を手掛けているが、鯛ノ浦航路は年間11万人以上が利用する基幹路線。島民のために復活させる必要があると判断した。

※リンク先は日本経済新聞(10月14日電子版)より

2018/10/12

五島産業汽船が本土と離島を結ぶ便を廃止、運休している問題で、事業を引き継ぐための新しい会社が設立されました。

本土と新上五島町を結ぶ航路をめぐっては五島産業汽船が佐世保ー有川間を廃止し長崎ー鯛ノ浦間を1年間の運休としていて、会社側は破産手続きを進めています。

これを受け高速船やフェリーの運航、レンタカー事業などを引き継ぐための新会社が10日付けで設立されました。

新会社の名前は「五島産業汽船株式会社」です。

代表取締役には五島産業汽船の元社員が就任し新上五島町の鯛ノ浦港近くに本店を置いていて、元社員の一部を再雇用したい考えです。

新会社の代表者が来週、記者会見を開き、会社設立の目的などについて説明する予定です。

※リンク先はKTNテレビ長崎より

2018/10/12

五島産業汽船(長崎県新上五島町)が離島航路を10月2日から突然運休、事業停止状態となっている問題で、野口順治社長(54)が4日、県庁で会見し、来週にも破産手続きに入ることを明らかにした。負債総額は関連会社を含め判明分で21億円。野口社長は島民ら利用者に「突然のことで多大な迷惑をお掛けし、本当に申し訳ない」と謝罪。公設民営で運航していた長崎−上五島(鯛ノ浦)航路の早期再開を新上五島町が目指していることには「最大限協力したい」と述べた。

※長崎新聞・記事より
2018/8/28
残暑お見舞い申し上げます。


処暑とはいえ、まだまだ厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
日ごろは格別のお引き立てにあずかり誠にありがとうございます。

今年のお盆にはたくさんのお客様から観光お問合せをいただき誠にありがとうございました。
また、ご要望におこたえできなかったお客様大変申し訳けありませんでした。
今年は6月30日『頭ヶ島の集落』が世界文化遺産登録が決定し、
例年よりも帰省客、観光客ともに大変多く忙しい夏でした。
ピーク時は島の人口が1.5倍くらいになったのではと思えるくらいでした。
この夏の教訓を生かし来年はもっとお客様に喜ばれるように
体制・対応を考えていきたいと思っております。

時節柄、どうぞご自愛のほどお祈り申し上げます。

有川タクシー
従業員一同
2018/7/6
TV放送のおしらせ
新上五島町を紹介するTV番組をお知らせします。

●7月8日(日)18:00〜18:30
THE世界遺産「緊急スペシャル!長崎の潜伏キリシタン遺産」 NBC長崎放送(TBS系)

●7月13日(金)19:30〜(72分)
もしも、長崎が日本の中心だったなら
祝!世界遺産登録「ロザリオの記憶」スペシャル NHK長崎放送局

●7月14日(土)7:15〜
『ズームイン・サタデー』内のコーナー(約20分) NIB(日本テレビ系)


皆様ぜひご覧ください。
2018/7/1
☆祝☆ 『頭ヶ島の集落』 世界文化遺産登録決定!

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」世界遺産に登録決定 国内22件目

バーレーンで開かれているユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は
6月30日、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本両県)を
世界文化遺産に登録することを決めた。
国内の文化遺産は昨年の「沖ノ島」に続き18件目。自然遺産とあわせると22件となる。

新上五島町では『頭ヶ島の集落』が世界文化遺産登録となりました。
2018/6/29
新上五島町は、「頭ヶ島の集落」が構成資産の1つとなっている「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のユネスコ世界遺産委員会(開催地:バーレーン)での審議模様を生中継するパブリックビューイングを別添のとおり実施し、登録の瞬間を皆で見届け、喜びを分かち合い、町を挙げて世界文化遺産登録をお祝いしたいと思います。

【新上五島町会場】
〇日 時:平成 30 年 6 月 30日(土)16:00〜24:00
〇会 場: 新上五島町鯨賓館ミュージアムホール
〇内 容:
@大型スクリーンによる世界遺産委員会(バーレーン)をインターネットで視聴
A登録決定時にステージでくす玉割、町長コメント、万歳三唱、記念撮影
※町公式キャラクター『みことちゃん』と『あミ〜ご』の出演
B記念品の配布
世界遺産登録を記念して製作した「頭ヶ島の集落」の信仰の歴史を綴った記念 切手シートを参加者全員に配布

【東京会場】
(際コーポレーション鰍ニのパートナーシップ協定事業)
〇日 時: 平成 30 年 6 月 30 日(土)16:00〜19:00
〇会 場: 日本列島酒場上五島(東京渋谷・宇田川町)
2018/6/24
あくっちゃま(あくび岩)=チジミ鼻

当社HPで紹介しています(あくび岩)は、頭ヶ島天主堂見学の後、
龍馬ゆかりの地までの間にある頭ヶ島大橋から見ることができます。

(左)頭ヶ島方面から赤いアーチ手前20m
(中)アーチから20m
(右)アーチ中央

※正式にはチジミ鼻(国土地理院)と表記されていますが、地元の長老(82歳)によると
50〜60年まえから地元漁師は「あくっちゃま」と呼んでいるそうで、由来は何かはわからないそうです。

地元の方言で「あくび」を「あくっ」と言う所から、(あくび様・あくび山・あくび岩など)がなまって
「あくっちゃま」になったのではないかと思われます。

当社ではHP開設当時から、見ている間にだんだん口が開いているように見えることから
通称「あくび岩」としてお客様にご案内しています。
頭ヶ島天主堂見学の後、頭ヶ島大橋を通過の際は、ちょっと左前方の「あくび岩」を見て
しばしお楽しみください。
2018/6/19
番組放送のお知らせ

NHK長崎放送局(キャスター山本美穂さん)

●6月21日(木) イブニング長崎 18時10分〜
「解き明かす ロザリオの記憶 〜頭ヶ島・母の思いを受け継いで〜」

●7月13日(金) 19時30分〜 (72分)
特別番組 「世界遺産登録記念」の放送があります。

※リンク先はNHK長崎HPより
2018/5/29
サーバメンテナンス完了
サーバメンテナンス終了いたしました。今後もアクセス、お問合せよろしくお願い致します。
2018/5/12


蛤・海老川沿いに4月24日オープンしました。食堂もあります。

男女専用ドミトリースタイル
1泊 3,000円〜


8574214 長崎県 南松浦郡新上五島町七目郷1018-1
090-8663-9760

※リンク先はHostel und kichen GOTO BASE (FBより)

 
2018/5/5


今夏の世界文化遺産登録を目指しています「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が
世界文化遺産登録にふさわしいかどうか、専門機関でありますイコモスから評価結果が出されました。
評価結果は、世界文化遺産登録にふさわしい「記載」との評価を受け、
世界文化遺産登録に一層近づきました。

※ただし、世界文化遺産登録の正式決定は、6月24日〜7月4日に
開催されます「世界遺産委員会」で決定されます。


2018/4/26


五島列島は新上五島町に海カフェ“はまぐりデッキ”が誕生します。蛤海水浴の右サイドに直径6mのテントや星型テント“スターシェイド”があり、色んなくつろぎスポットをご用意しております。
スパイシーカレーやドッグなどなど、もちろん各種ドリンクも。はまぐりデッキに集まろー(^o^)/

※リンク先は、はまぐりデッキFBより

2018/4/18

USAポートサービス(五島産業汽船)4月27日(金)より有川・小値賀・宇久航路が増便になります。
(一日2往復) ※申請中

  有川   小値賀     宇久
@7:15→8:00/8:10→8:35
A15:00→15:45/15:55→16:20

  宇久   小値賀     有川
@9:00→9:25/9:35→10:20
A16:30→16:55/17:05→17:50
 
■詳しくはUSAポートサービス(五島産業汽船)0959−42−3447へ
2018/4/17

【五島産業汽船】
鯛ノ浦 ⇔長崎航路の高速船 は平成30年4月21日〜27の期間 と、
平成30年5月10日〜14の期間ドックダイヤで運航 いたします。
ご利用予定のお客様はお気を付けください。

■お問合せは五島産業汽船へ


2018/4/5


おくすり屋さんがコーヒー屋さんはじめました。

『カトーコーヒー』新規オープンしました。
お薬りや船を待つ間のひと時を、海を見ながら過ごしませんか?
・自家焙煎コーヒー豆の店頭販売
・店内での提供
・コーヒー豆の配達
・ギャラリースペースの設置

KATO COFFEE カトーコーヒー
TEL/FAX:0959-42-5655 (10:00〜17:30 定休日:火曜日)
 
※リンクはカトーコーヒーインスタグラムより

2018/3/29

4月1日から頭ヶ島天主堂のある白浜地区へお車でお越しの方は、
上五島空港駐車場で無料シャトルバスに乗り換えでください。

【シャトルバス対象】
観光・見学などの目的でお車でお越しの方
(一般車・レンタカー・観光バス・観光タクシー)
シャトルバス時間:9:00〜18:00(30分間隔)観光タクシーは毎時30分空港発

●頭ヶ島天主堂の拝観には事前連絡が必要です。
下記「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター」へ

■教会見学の事前連絡についてのお問合せは
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター
TEL:095−823−7650 FAX:095−895−9690
HP:http://kyoukaigun.jp
対応時間:9:30−17:30
2018/3/20

4月から、五島列島キリシタン物語〜上五島編〜がリニューアル致します。
世界遺産候補の集落・教会を巡る、オススメの五島列島発着の個人型日帰りツアー

◆旅のポイント◆  
1.世界遺産候補の集落・教会を巡る!  
2.個人手配では考えられない料金&コース設定!  
3.地元を熟知した観光ガイドがおもてなしの心でご案内!  

【五島列島キリシタン物語〜上五島編〜】
出発日:平成30年4月〜平成30年9月の毎週金・土・日・月 ※10月以降も実施予定です。
※最少催行人員:2名様

料金:午前発コース 大人(中学生以上) 3,980円 こども 2,980円
   午後発コース 大人(中学生以上) 2,980円 こども 1,980円
※旅行代金に含まれるもの:タクシー代、ガイド代、教会寄付金
※昼食はついておりません。

■お問合せ 一般社団法人 新上五島町観光物産協会
[営業時間 8:30〜17:00]TEL:0959-42-0964/FAX:0959-42-0967
2018/3/5

TBSテレビ タビフク。
絶景・女子旅 長崎・五島列島(前編)放送!

■3月7日(水)25:58〜26:28
■山田菜々さん、藤江れいなさん 出演
■上五島の教会・ホテル・絶景・体験などが放送されます。

関東圏にお住まいの皆様、ぜひご覧ください。(長崎での放送日は未定です。)

※2月のロケハン・ロケ・撮影の際は当社ジャンボタクシー2台をご利用いただきありがとうございました。
番組の成功をお祈りいたしております。


2018/2/28

NHK総合 うまいッ!「のどごしつるつるっ!五島うどん〜長崎県中通島〜」
2018年3月4日(日) 8時25分〜8時57分放送

長崎・五島列島名産の「五島うどん」。パスタのような太さで、表面がツヤツヤ。
食べると、つるつるっとしてのどごしが良く、コシが強いのが特徴。そのうまさの秘密に迫る。

出演:中村昌也さん

取材の際は有川タクシーもご利用頂きました。
中村昌也さん、スタッフの皆様ありがとうございました。

2018/2/22


祈りの島で、満天の星に包まれる夜を過ごしてみませんか?
上五島星空ナイトツアーでは、上五島の黒崎園地展望所にリクライニングチェアを設置し、
ゆったりと座って星空を眺めながら、星空ガイドが満天の星空の説明をします。

設定日 3月10日(土)、17日(土)、24日(土)
    4月 7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)
    5月 5日(土)、12日(土)、19日(土)、26日(土)
    8月 4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)
    9月 1日(土)、 8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)
    ※平成30年10月以降の設定についてはお問い合わせ下さい。

旅行代金:おとな(中学生以上) 2,500円
       こども       1,500円

■お申込み・お問合せ: 新上五島町観光物産協会 TEL 0959-42-0964 FAX 0959-42-0967
Email kamikan@beach.ocn.ne.jp

※リンク先はJTB/現地観光プランレジャーチケット/上五島星空ナイトツアー
2018/2/21
『跡次トンネル』 2月24日(土)開通!15:00 開通式

新上五島町の三日ノ浦郷と相河郷をつなぐ国道384号の
『跡次トンネル』が2月24日(土)より開通します。(794m)

トンネル開通により、有川・青方⇔奈良尾・若松間がよりスムーズで時間が短縮されることになります。

※2月21日長崎新聞の記事より


2018/2/7


2018年2月6日(火)より、長崎県が「しま」のイメージ構築と認知度向上を目的に、「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT(長崎ブルーアイランズプロジェクト)」を開始します。

「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」は、日本一の数を誇る594の島々の魅力を発掘し、独特な風土、歴史、美しさを県内外に伝えていく取り組みです。

この度、福山雅治が島の素晴らしさを知り、島の魅力を伝える、本プロジェクトのナビゲーターに起用されることが決定いたしました!

3月上旬には、福山が長崎の島々と一体化する!?スペシャルムービーをWebサイトで公開。福山が五島列島、壱岐、対馬など長崎の島々の名所・旧跡等で、まさに「島と一体」になり、海の青さや文化を伝える様子を描きます。果たして、福山は島とどんな一体化をするのか?乞うご期待!

「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」Webサイト
≫http://nagasakiblueislands.jp/

「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJECT」Facebookページ
≫https://www.facebook.com/nagasakiblueislands/

【福山雅治コメント】
福山雅治です。この度長崎の島の魅力を伝えるナビゲーターに就任いたしました。僕の故郷長崎は日本一の島の県でもあります。高校一年の頃に同級生と福江に行った時の海の青さは今でも鮮明に覚えています。ただそれ以来伺えておらず、僕にとっては近くて遠い、とても眩しい想い出の場所でした。なので正直、長崎の島々のことはまだまだ勉強不足でして…。でも、これから皆様に島の魅力を教えていただきながら、そして僕自身もそれを体感しながら島の魅力をお伝えしていけたらと思っています。

※もしかしたら新上五島町にも来るかも?

2018/2/1


新上五島町(有川)出身の俳優 松浦慎一郎さん主演映画 『かぞくへ』が
2月24日からの一般公開に先立ち、本町で先行上映会を行います。
春本雄二郎監督、松浦慎一郎さん、梅田誠弘さんの舞台あいさつもります。
皆様お誘いあわせの上、ぜひご覧ください。

●とき   2月17日(土) 開場18:00/開演18:30(舞台あいさつのあと上映)
●ところ  鯨賓館ホール
●入場料 中学生以上1,300円(小学生以下は無料)
★チケットは観光物産協会(うどんの里)・各港にある情報センターで。当日券もあります。
●主催:新上五島観光物産協会/後援:新上五島町
※リンク先は映画 『かぞくへ』公式サイトより

 
2018/1/18

GSKトラベル(五島産業汽船)企画
明日の世界遺産に出会う旅 五島日帰りタクシー周遊プラン
長崎港または佐世保港⇔上五島往復+タクシー観光+ご昼食+2つの特典付

【出発日】平成30年3月2日(金)〜平成30年9月30日(日) 毎週・金土日及び祝日 催行!

【行程表】行き先 新上五島町

【申込締切日】出発日の7日前

【お申込人数】2名様以上  ※5名様以上(ジャンボタクシー)は別見積りいたします。
<ご旅行代金>
 大人4名様ご参加 1名様あたり 16,600円(税込)
 大人3名様ご参加 1名様あたり 18,400円(税込)
 大人2名様ご参加 1名様あたり 21,900円(税込)
  ※小学生は大人料金から一律3,000円引き(幼児8,000円引き)

【旅行代金に含まれるもの】往復の船運賃・小型タクシー一台・ご昼食料金

【利用予定交通機関】五島産業汽船・有川タクシー

【最少催行人数】2名 ※添乗員は同行しませんが地元を知り尽くしたドライバーが観光案内をします。

■お申し込み及びお問い合わせ先 GSKトラベル長崎営業所
TEL:095-895-5139  FAX:095-895-5028
メールアドレス gsk.travel@goto-sangyo.co.jp
営業日・時間:平日10時〜17時/土日祝:休み

※リンク先はGSKトラベルHPより
2018/1/17
ジャンボタクシー(新車)増車しました。


1月16日(火)より、ジャンボタクシー1台(お客様9人乗り)車両入替(新車)しました。
日産キャラバンNV350(パールホワイト)お年寄りや小さなお子様にも乗り降りにやさしいスライドステップつきです。

ジャンボタクシー2台体制で営業いたします。これでお客様18名まで対応可能になりました。


2018/1/1
あけましておめでとうございます。

(2018年7月『世界遺産登録候補』 頭ヶ島の集落)


旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申しあげます。

平成三十年 元旦

(有)有川タクシー

有川タクシーHOME

有川タクシーは長崎県・五島列島・新上五島町のタクシー会社。有川港より徒歩1分のアクセス。ご挨拶や所有車両の小型・ジャンボタクシーについてのご案内。

新上五島町の観光PLAN

新上五島町は、「祈りと癒しの島」。蒼と白と深緑が広がる美しい自然と歴史の町です。有川タクシーでは、教会めぐりや体験型観光などをご用意。皆様の癒しの時間にお供いたします。

新上五島町へのアクセス

新上五島町へのアクセスご紹介。航路のみのアクセスとなります。有川タクシーのある有川港、鯛の浦港、友住港、青方港、奈良尾港、若松港、郷の首港、土井の浦への時間と時刻表をご案内。

新上五島町・イベント情報

 五島列島・新上五島町のイベント情報をご紹介。野球大会、祭り、海上クルーズやウォーキングなど生活情報やイベント情報をご案内します。さー出かけよう「上五島」。


長崎県・五島列島・新上五島町・有川タクシー
〒857−4211長崎県南松浦郡新上五島町有川郷2608   
TEL0959−42−0256 0120−42−0256 FAX0959−42−0217
  

有川タクシー・HOME